Googleスライドに貼り付けたスプレッドシートの表の縦幅をもっと狭くしたいときの設定

Googleスライドにスプレッドシートの表を貼り付けたら、思ったより縦幅が広くて「もっと小さくできないの!?」ということありませんか?

そんなときは以下の設定で、文字の大きさギリギリまで表の縦幅を狭くできます。お試しください。

  1. Googleスライドに貼り付けた表を選択して、右クリックします。
  2. メニューから「ファイル形式オプション」を選択します。
  1. 画面右側に表示される「書式設定オプション」の「テキストの適合」をクリックして、設定を展開します。
    (すでに設定項目が見えているときはクリックしなくて大丈夫です)
  1. 設定画面を下にスクロールして、「パディング」の設定の上下の値を「0」にします。
    (下三角ボタンをクリックで変更できます)

これで文字の大きさギリギリまで表の縦幅を狭くすることができるようになります。

動画で手順を確認したい方は、以下よりご覧いただけます!(撮影した環境はMacです)

現在、Webサイト改善のために、Google Analyticsによるアクセス分析を勉強しています!

以下のボタンが押された回数を計測中なので、良ければポチっと押していただけると嬉しいです!

\ ポチッと応援ありがとうございます!/

 

みんなにシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる