新規サイト運営プロジェクト始動

この記事は、新規にサイトを立ち上げ運営していく過程を記録したものです。これまでの自分の知識と経験を生かして、1からサイトを作り、月間の売り上げ10万円にできたらと考えています。

基本的に自分向けの記録的な記事ですが、サイト運営を進めるうえで苦労したことや工夫したことが、もし誰かの役に立てば幸いです。

以下、2022年2月14日(月)までにやったことです。

目次

サイトのテーマ検討

構想自体はずっと温めていたものでしたが、テーマがなかなか決まらず、そもそもサイト運営をする自信がなかったため、棚上げしてきました。

しかし、そろそろ自分の実績になり、自信につながる仕事をしたいと思い、以下の3点を1ヶ月くらいウンウン唸りながら考えた結果、ひとつのテーマにたどり着いたんです。

  1. 自分が発信できる情報は何か
  2. 発信して他人の役に立つ情報は何か
  3. 補足する情報を調査することが苦ではないことは何か

具体的なテーマは伏せますが、自分の良くも悪くも多様な経験を生かして、同じ道を歩む人・同じ悩みを抱える人にパーフェクトでなくても、なにか一つ答えを提示できるものにしたいと思いました。

サイトに必要な記事と販売につながる商品・サービスを検討

サイトのテーマが決まったので、

  1. サイトを訪れる人には、どんな記事が必要か
  2. どんな商品やサービスの販売に繋げられるか

を考えました。

サイトの軸となる構造を決めたということです。

2については「金稼ぎ」的な印象があり、これまで考えることを躊躇していましたが、ビジネスとしてサイト運営するのであれば、収益ポイントを予め考えておくことは必須です。

また、有益なサイトを作ってアクセス数が上がれば、商品・サービスを販売しなくてもGoogle AdSenseで収益を上げられます。ですが、今回のサイトでは自分がきちんと提案したものを購入してもらえることを目標にしました。

サーバー契約&ドメイン取得

テーマからドメイン名が決まったので、本日2022年2月14日(月)にConoHa WINGでサーバー契約とドメイン取得をしました。

  • WINGパックだと、独自ドメインが1つ無料で取得できます。(サーバー契約中はずっと無料)
  • 取得したいドメインが決まっているなら、ConoHa WINGのサイトで事前に取得できるかチェック可能です。
  • サーバー契約時に取得したいドメインが決まってなくても、あとから取得できます。

エックスサーバーも機能や性能は十分に良いので、最後まで悩んだのですが、

  • 管理画面がシンプルで使いやすそう
  • 料金が比較的安い

というポイントで、今回はConoHa WINGを選びました。

サーバーにWordPressインストール

レンタルサーバーの契約が終わってから、WordPressをインストールしてサイトを作成しました。

管理画面からインストールを実行すると、IDとパスワードを決めて入力するくらいで、あとは自動で進めてくれるので本当に楽です。

その後、サイトのSSL化、WordPressのテーマ(SWELL)、各種プラグインのインストールを実施しました。(長くなってしまうので、この記事ではテーマやプラグインの詳細は割愛します。)

2022年2月14日(月)までに実施した内容は以上です。

現在、Webサイト改善のために、Google Analyticsによるアクセス分析を勉強しています!

以下のボタンが押された回数を計測中なので、良ければポチっと押していただけると嬉しいです!

\ ポチッと応援ありがとうございます!/

 

みんなにシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる